民営化前のかんぽの政府保証 郵政民営化で「かんぽ」はこう変わる

2007年09月19日

郵政民営化前に加入した簡易生命保険の政府保証について教えて

<スポンサード リンク>

(かんぽ)簡易生命保険の契約が消滅するまで継続します。

 民営化前に加入した(かんぽ)簡易生命保険契約は、契約の管理を行う郵便貯金・簡易生命保険管理機構に引き継がれ、その簡易生命保険契約が消滅するまで管理されます。

 保険金等の支払いに関する政府保証も、その(かんぽ)簡易生命保険契約が消滅するまで継続します。

 
 かんぽ生命の生命保険契約については、現在の簡易生命保険契約とは異なり、保険金等の支払いに関する政府保証はなくなります。
 他の生命保険会社と同様、保険契約者保護制度により保護されます。


<スポンサード リンク>

posted by ゆうちょん at 07:06 | 民営化前のかんぽの政府保証

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。